« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の記事

2007.12.21

自民党が提出した改憲国民投票法案

          トラックバックの紹介です。

 ブログ名:     情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)

■ 自民党が提出した改憲国民投票法案の修正バージョンの全文が掲載されています。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/7af840a6df49cd17bf93ebba5a8006e4

---------------------------
■ 2007年12月18日、MD迎撃実験成功と報じられましたが、果たしてSM3は有効なのか、以下、「ヤメ蚊」さんのブログの抜粋です。

 「SM3の今回の実験の高度は約100マイル=約160キロ(※1)なので、まったく、届かない。念のために言っておくと、届かないってことは使えないってことだよ、福田総理。どうして、そんなものに1兆円もかけようというのか…【事実の指摘…これはあまり報道されてない】。」・・・・・・・・・・続きは次のアドレスをクリックして下さいませ。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/df76c50b99a439d84dae9cd94c3a7241

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.20

「憲法改悪の発議を許さず、発議されても否決するための活動と交流会議」 開かれる。

                           「憲法九条の会・岩岡」ニュース№9より

 2007年11月4日(日)、上記の会議が兵庫県労働センターにて初めて開かれ、「9条の心ネットワーク」(主催)事務局長・羽柴修弁護士の基調報告のあと、県下220ばかりある9条の会のうち、20の会が取り組みを報告しました。

☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°

  基調報告は、
①参議院選挙後の情勢
②情勢変化(新しい局面)を踏まえた今後の課題
③過半数世論を結集していくための活動の要点
④交流と意見交換のポイント、
の4点について行われました。

 要は、改憲発議させない、発議されても国民投票で否決する力を作る、ということに尽きますが、そのために、全国に網の目のように、星の数ほど「9条の会」を作り上げる、過半数世論を結集する、ということです。
具体的な提案がなされましたが私たちも知恵を絞りたいと思います。

神戸YWCA
 加藤周一さんが、横のつながりができればもっと強力になるだろうといわれた。
「日本の青空」の上映では、カトリック、プロテスタント、お寺にも協力していただき、3日間で1,000人を超える人に見てもらった。
外の団体と手をつなぐ、その橋渡しができる団体でありたい。

芦屋9条の会
 呼びかけ人35人。必ず個人として加入。
今、個人として、私としての考えを持つことが大切だ。
2ケ月に1度学習会をしているが、芦屋市との交渉で、社会教育団体として認められ、
市民センターや社会教育施設の使用料が3割引になり、「広報あしや」に案内が載り、公的施設にポスターが張られる。

東園田9条の会
 主婦が立ち上げた、が売り。
牧師さん、住職さん、大学の先生など地域で影響力のある方が呼びかけ人になってくれた。
親子夏祭りで9条寿司を売り署名をとる、コープのポイント5倍の日に署名をとるなど、つとめて地域に出ていっている。
訪問署名活動は3回行い、149軒訪問したうち63軒(43%)から11 1筆の署名を得た。
現在2,565筆集めている。
会員は250人だが、どうすれぱ更に増やすことができるか頭を悩ませている。

宝塚9条の会
 宝塚では、9条の会の講演に、市から平和研修講師代として1回3万円が出る。
20団体が集まって憲法ネットができた。
もっと幅広く、特に若者に広げたい。
まず自分の子、孫に憲法を話すことから始めよう。
家族で9条の会に入ろう。

弁護士9条の会
 「日本国憲法の基本理念を堅持する宣言」を採択した。
継続的な訴えにするために、文章として出すことにした。
市民の皆さんに活用してもらいたい。
明文改憲の前に、9条に反する海外派兵の恒久法など既成事実を作ろうとしている危険な状況がある。

----------------------------
 最後に、羽柴弁護士がまとめをしようとしたとき、「小沢民主党代表辞意」のニュースが飛び込んできました。
「情勢の変化に合わせて頑張っていかなければならない。
負けないゾ、と思い続けて頑張りたい」 (羽柴弁護士)

========:*:========:*:========
「9条の心ネットワーク」のホームページは次のアドレスをクリック下さいませ。Photo
http://www.ne.jp/asahi/9jou/kokoro/index.html

 
========:*:========:*:========
映画日本国憲法[DVD]がでています。次をクリックしてみて下さいませ。動画も見られます。
http://www.transview.co.jp/books/4901510320/top.htm?gclid=CJzgrvKlt5ACFQE2egodiHcpFg
   ジャン・ユンカーマン監督より
 憲法改正は、本来、その国独自の問題である。
しかし現時点における改憲は、いやおうなく他の二つの現実と結びついてくる。
 一つは日米同盟。
もう一つは日本とアジア諸国との関係である。
改憲論者は「集団的自衛」といった、あいまいで穏便な言葉を使う。
 日本は「普通の国家」に生まれ変わるべきだと主張する。
しかし、彼らが望んでいるのは、日本がふたたび戦争を行えるようになることだ。
 そして、取るに足らないような口実をでっちあげて頻繁に戦争に走り(アメリカ人である私にとっては慙愧に耐えない現実だが)、悲劇的な結末を招くアメリカと足並みを揃えて戦うことなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イルミネーション 神戸ルミナリエ 他

大阪の友人から師走のイルミネーション風景が送られて来ました。

    ☆:*:・°☆:*:  神戸ルミナリエ ☆:*:・°★:*:・

_0006 昨年の風景です。
写真の上にポインターを置いてクリックすると拡大の画面が開きます。

071207_01_2

 今年(2007年12月6日~12月17日)の風景です。
予算が不足しているようで、来年の開催が危ぶまれていて心配していましたが、募金に協力下さった方がたくさんいらして、来年も継続して開催されるそうでほっとしています。
 来年は是非見に行きたいと思っています。
     神戸ルミナリエのオフィシャルサイトのアドレスは次です。
           http://www.kobe-luminarie.jp/

You Tubeでも紹介されています。次のアドレスをクリックしてみて下さいませ。
http://www.youtube.com/watch?v=0O9xENWSPJA&feature=related


☆:*:°★:*:大阪・南港のイルミネーション *:・★:*:・°
_0014 海遊館前のイルミネーションです。

_0016_2 

クリスマスツリーは5階建ての高さ、
クリスマスまで展示されるはずです。

_0013_3 若者達の
格好のデートスポット。

来年は、災害や戦争の無い平和な年でありますように。
 
:*・★:*:良いお年をお迎えくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »